紫外線対策の日焼け止めの種類とアフターケア

コスメティック、その6

紫外線対策の日焼け止めの種類とアフターケア

 

 

紫外線が気になる季節がやってきますね。
暖かくなってきてお出かけする機会も増えてきます。

 

あなたはキチンと紫外線対策出来ていますか?

 

お肌の老化に繋がるダメージの元となる紫外線。
肌の老化の七割は紫外線などの光老化だと言われています。

 

実は紫外線って1年中あなたのお肌を攻撃しています。
曇りの日でも紫外線って出てるんです。

 

この記事では、意外と知らない紫外線の知識と対策方法をご紹介。
また最後には日焼けをしてしまった後のアフターケアについてお教えします。

 

しっかりUVケアをしてお肌を守りましょう!

 

 

紫外線の基礎知識

 

そもそも紫外線ってなに?という方へ。
知っておくべき紫外線の基礎知識からお話します。

 

まず、太陽の光には3種類あります。

 

  1. 可視化線
  2. 赤外線
  3. 紫外線

 

可視化線は目に見える光のこと。

 

赤外線と紫外線は目に見えない光です。
その中でも紫外線は波長の短い光となっています。

 

そして、紫外線は3つの種類に分類されます。

 

  1. UV-C
  2. UV-B
  3. UV-A

 

紫外線は全てダメージの作用が異なるこの3種類の紫外線。
日焼け止めの種類など対策方法も変わってきます。

 

それでは、この3種類の紫外線。
肌にどのような影響を及ぼすのか見ていきましょう。

 

肌に影響を与えない:UV-C

 

UV-Cは肌にあまり影響しない紫外線のこと。

 

大気圏(オゾン層)などに吸収されます。
大半が地表には届かないので、ダメージはほぼないと考えていいでしょう。

 

シミや炎症の原因:UV-B

 

シミやソバカス、肌の炎症の原因となるのがUV-B。
皮膚にある細胞のDNAを傷つけ蓄積的なダメージを与えます。

 

UV-Bは大気圏(オゾン層)などで一部が吸収。
残った一部が地表に届く仕組みに。

 

弱い紫外線ではありますが、肌への作用は強く短時間当たっただけで肌が赤くなることもあります。

 

特に、皮膚や目の表面にダメージを与えることが多く。
皮膚癌との関連もあると言われているため注意が必要です。

 

日焼け止めの効果はSPF(Sun Protection Factor)で表示されます。

 

シワやたるみの原因:UV-A

 

シワやたるみの原因となるUV-A。
真皮にあるコラーゲンなどを破壊し、肌にダメージを与えます。

 

また、肌の弾力やハリを失くす作用があり。
すでに体にあるメラニン色素を酸化させ肌を黒くさせます。

 

3種類の紫外線の中でも物質を透過しやすいのが特徴。
大気圏(オゾン層)などに吸収されずに地表へ届きます。

 

さらに一部の光は目の奥にまで届くことも。
肌だけではなく、目にもダメージを与えることがあります。

 

日焼け止めの効果はPA(Protection grade of UV-A)で表示されます。

 

 

 

 

紫外線対策の方法

 

皮膚や目にダメージを与える紫外線。
なにもしていないと知らない間に日焼けのダメージが。

 

しっかり防いで綺麗なお肌でいたいですよね。

 

  1. 日焼け止めを選ぶ
  2. 日焼け止めを塗る
  3. 紫外線対策グッズを使う

 

日焼け防止に効果のある対策を3つご紹介します。

 

日焼け止めを選ぶ

 

  1. 肌質
  2. 使用するシーン
  3. 使用感、使い心地

 

これらに合わせて自分に合った日焼け止めを選びましょう。

 

また、日焼け止めにはUV-Aに効果のあるPA(Protection grade of UV-A)。
UV-B に効果のあるSPF(Sun Protection Factor)の2種類の表示があります。

 

PAは+?++++の4段階表記。

 

+の数が多いほど効果あり。
肌を黒くすることや、ツヤやハリがなくなることを防ぎます。

 

そしてSPFは最大50+で表記。

 

数字が高いほど日焼け防止効果があります。
肌が赤くなり、炎症を起こすことを防ぎます。

 

目的や得たい効果によって成分を選ぶと良いでしょう。

 

さらに、水に強いウォータープルーフタイプも販売されています。
海やプール、汗をかくスポーツの際に塗っても落ちにくい日焼け止めです。

 

他にも、お肌に優しい紫外線吸収剤不使用タイプの日焼け止めも。
ノンケミカルで敏感肌の方や子どもにも安心して使えます。

 

肌質や使うシーンを考えて購入すると良いでしょう。

 

 

日焼け止めを塗る

 

自分に合う日焼け止めを選んだら、次は日焼け止めを塗りましょう。

 

実は室内で過ごしていても窓から紫外線は入ってきます。
さらにたくさん日焼け止めを塗っても時間が経てば汗や皮脂で落ちてしまいます。

 

日焼け止めは朝塗るだけではダメ。
しっかり紫外線を防ぐためには日焼け止めの塗り直しが必要になります。

 

主に、日焼け止めのタイプは5つ。

 

  1. クリームタイプ
  2. ミルクタイプ
  3. ジェルタイプ
  4. スプレータイプ
  5. スティックタイプ

 

これらの日焼け止めを指定の分量を取り、顔や身体に少しずつのせて塗ります。
特に鼻や頬の上は他の部位より高くなっているので多めに塗りましょう。

 

耳の後ろや首、襟足、背中、胸元なども忘れがちですが日焼けをします。
しっかり塗り残しがないように細かく塗っていきましょう。

 

また、外出の際は日差しを浴びる15分から20分前に塗ることがおすすめ。
少し時間を置くと肌に密着するので、日焼けしにくくなります。

 

そして塗り直しができるようにコンパクトな日焼け止めを携帯しましょう。
2時間から3時間での塗り直しが目安です。

 

また、最近ではスプレータイプやスティックタイプの日焼け止めがあり。
手を汚さずに外でもササっと塗れる日焼け止めも増えてきました。

 

ひとつ持っておくと重宝するのでおすすめです。

 

紫外線対策グッズを使う

 

日焼け止めは塗るだけでも十分なUVカットを発揮します。
ですが、それだけでは不十分な場合も。

 

紫外線対策グッズも上手に併用して紫外線対策をしましょう。

 

おすすめの紫外線対策グッズをご紹介します!

 

  1. 日傘
  2. サングラス
  3. 帽子
  4. UVカットウェア
  5. アームカバー

 

紫外線対策グッズの中でも多く販売されているのが日傘ですね。
日傘には紫外線を抑えるだけでなく、暑さを軽減する効果もあります。

 

最近では女性用日傘だけでなく、男性用の日傘も登場しているので要チェックです。
そして意外と知らないのが、紫外線は目からも吸収しているということ。

 

目に紫外線が入ると、脳が防衛反応を示し、メラニン色素を作ります。
紫外線が強いと感じたらサングラスも併用しましょう。

 

さらに、帽子やUVカットウェア、アームカバーなどの身に着けるグッズもおすすめ。
夏でも使える、通気性の良い万能なアイテムが増えています。

 

オシャレな商品などもあり、ファッションの一部として使用しても良いでしょう。
絶対に焼けたくないという方は日焼け止めと併用し対策しましょう。

 

 

オデコディープパッチ

 

 

FXを始めるならレバレッジ888倍での運用が可能なXMTRADINGの口座開設はこちらから

 

日焼け後のアフターケア

 

  1. 日焼け止めを塗り忘れてしまった
  2. 日焼け止めを塗っても日焼けしてしまった

 

長時間外にいると、対策をしていても日焼けしてしまう場合があります。
さらに、炎症が起こった時はすぐに処置をする必要があります。

 

そんな方に、日焼け後すぐに行って欲しいアフターケアをご紹介します。

 

炎症した部分を冷やす

 

まずは、炎症した部分を冷やしましょう。

 

肌にひりつきや赤みがある場合。
お肌が軽い火傷をしたような状態になっています。

 

日焼けをした後は患部を冷やして沈静化させましょう。
保冷剤や冷やしたパックなどを肌に当てておくと良いです。

 

外出中の場合は、冷たい飲み物を。
ハンカチやタオルを冷やして肌に当てる。

 

とにかく日焼けした場所を冷やす、ということが大切です。

 

帰宅後の入浴もシャワー浴程度に。
体を温めすぎることは控えましょう。

 

しっかり保湿をする

 

日焼けをしてしまった日は必ずしっかり保湿を心がけましょう。

 

日焼けをすると肌にある水分が失われ乾燥してしまいます。
その乾燥がお肌の老化を促進、シミやシワの原因となります。

 

保湿成分が高く、刺激の少ない化粧水や乳液を使用。
必要以上のスキンケアをしてしまうと逆効果。

 

保湿成分が配合されていればシンプルなケアで大丈夫です。

 

また、日焼け後は肌が炎症を起こしているのでむやみに擦ったりしてはいけません。
優しく日焼け止め成分を落とし、手を使って化粧水や乳液でケアしてあげましょう。

 

皮膚科を受診する

 

お肌の赤みやひりつきが治らない場合。
すぐに皮膚科を受診しましょう。

 

放置しておくと水膨れや痕になる可能性も。
悪化する前に受診することが大切です。

 

症状に合った薬を処方してくれます。

 

私は日焼けがひどい時は必ず皮膚科を受診。
プロのお医者さんに診てもらうことで正しい処置をすることが出来ます。

 

不安な場合はお近くの病院へ相談してみましょう。

 

まとめ

 

今回は、紫外線対策の方法からアフターケアまでご紹介しました。
自分に合った日焼け止めを選び、正しい塗り方で日焼け止めを塗る。

 

室内でも日焼け止めを塗り、外出時はこまめに塗り直す。
紫外線が強い日や暑い日は紫外線対策グッズを使う。

 

毎日少しずつ意識をすれば、うっかり日焼けも未然に防ぐことが出来ます。
正しいケアをしてお肌を守り、老化を防ぎましょう。

 

ご購読ありがとうございました。

 

 

【光エステ脱毛器 LAVIE】

 

B.Aセラムレブアップ

 

 

サイト管理人のヒサシです。

 

彼氏が欲しい、男子からモテたい、という女性には無料レポート「男に褒められ愛される5つの法則」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私ヒサシが行っています恋愛コンサルティングサービスの案内ページです。
是非一度ご覧ください!

 

 

恋愛に悩むあなた必見!
彼氏が欲しい、モテるようになりたい、結婚するべきか悩んでいる、などなど
恋愛総合ポータルサイト「ラブラブクリニック」はこちらから↓

 

 

私ヒサシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter恋愛

 

facebook恋愛
facebook美容

 

Instagram恋愛
Instagram美容
Instagramワンちゃん
Instagram副業

 

coconala恋愛

 

管理人ヒサシの出版書籍紹介

 

リンク↓からご確認できますのでよろしくお願いいたします!
「恋する女性必見!こんなダメ男とは付き合うな」
Kindle本 499円
「今すぐ別れなさい!幸せになるためにダメ男を切り捨てろ」
Kindle本 499円
「読んですぐに実践出来る!女子のスーパーモテテク術」
Kindle本 499円
「女子のモテない原因がわかれば彼氏はすぐに出来る!」
Kindle本 499円
「メンヘラを治し男性依存を克服してモテる女子になろう!」
Kindle本 499円
「女子の恋バナから学ぶ「恋愛成功学」」
Kindle本 499円
「結婚や離婚話から見えてくる幸せの形」
Kindle本 499円
「女子がマッチングアプリを使ってみた件」
Kindle本 499円

 

「美容素人さんでも自分で出来る!美肌で10歳若返るスキンケア法」
Kindle本 499円
「話題のスキンケア「ハーブピーリング」と美白ケア」
Kindle本 499円
「美容の最先端「韓国コスメ」とスキンケア法」
Kindle本 499円
「コロナ時代だからこそ目を惹く色気メイク術」
Kindle本 499円
「ヨガとマッサージで心も体もリフレッシュ、ストレスフリーでキレイになろう!」
Kindle本 499円
「韓国アイドルと人気モデルから学ぶ、美容ダイエット法で美ボディを手に入れよう!」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円

page top