マスク生活で老け顔に。緩んだ口元を美顔器で改善しよう!

アンチエイジング、その1

マスク生活で老け顔に。緩んだ口元を美顔器で改善しよう!

 

スペース1

 

コロナウイルスのせいでマスク生活が続く

 

2020年1月15日に日本で最初のコロナ感染者が確認されました。
その日を境に私達のマスク生活が始まりました。

 

まさか2020年より前は誰もがこんなにも長くマスク生活を強いられるとは思ってもみなかったと思います。
今ではマスクをしないで外に出ようものなら口元が涼しく違和感を覚えるくらい、マスクは生活の一部になっています。

 

いくらマスクが生活の一部になったとは言え、肌が弱い人はマスクによるムレや摩擦で肌が荒れてしまうと言う人も多いのではないでしょうか?

 

例えマスクで肌荒れを隠せたとしても、マスクを外して自分の肌を鏡で見た時は誰でもため息が出てしまうものです。

 

 

またマスク生活での肌荒れと同時に、鏡を見た時こんな悩みを持つ人も増えたのではないでしょうか?

 

「ほうれい線、深くなった?」

 

マスクが肌に起こしたダメージは肌荒れだけじゃなかったのです。
もちろん私も例外ではありませんでした。

 

丁度マスク生活を始めて半年ほど経った頃の事です。
私はお風呂あがりに洗面台の鏡で自分の顔をまじまじと見ました。

 

「ほうれい線ってこんなに深かった?」

 

「フェイスラインってこんなにたるんでいた?」

 

「何だか老けた?」

 

たった半年のマスク生活でこんなにも老けてしまうものかと、とてもショックを受けました。
確かに以前の様に人と会う機会も減った為、話をしたり笑いあったりする機会が少なくなりました。

 

人との会話が減少すると、同時に舌を動かす事も減ります。
次第に表情筋が衰え、筋肉だったものが脂肪へと変わりたるみになるのです。

 

私が思い当たる老け顔のもう一つの原因は、マスク生活による口呼吸が関係しているのではないか?と思います。
あくまでも私の場合ですが、マスクをして外出している時ふと口に意識を向けてみると、口が半開きで口呼吸をしていました。

 

皆さんも一度マスクをしている時の口元に、意識を向けてみるのも良いかもしれません。
マスクをしていると、どうしても口元が緩みます。

 

そうは言ってもマスクをしながらずっと笑顔を意識し、キープしているのは難しいものです。
でも今後コロナが落ち着いてマスクなしの生活に戻った時に、何年かぶりにマスクを外した私を見て

 

「何だか老けた?」

 

と周りの人たちに思われるのだけは、なんとか阻止しなければなりません!

 

スペース2

 

『自分に合う美顔器にたどり着くまでの道のり』

 

そこでまずは手っ取り早く表情筋を動かすストレッチを試す事にしました。
動画を見てマネをしてみたものの、一日5分だけ一日10回を3セットだけがなかなか継続出来ないのです。

 

しかも即効性もないので肌への変化も直ぐに表れず、次第にテンションも下がりいつの間にかやらなくなっていました。
そこで次に私が試したのは美顔器です。

 

テレビショッピングで紹介されていた美顔器を旦那さんが誕生日プレセントに買ってくれたのです。 

 

『1台目の美顔器の特徴』

 

  1. 中指を美顔器の穴に通し丸いおにぎりの様な形の美顔器を手の平で握りながら動かすコンパクトなタイプです。
  2. 真ん中についている4つローラーが4方向に回転し美顔器をフェイスラインに沿って上に持ち上げるとフェイスラインの肉をつまみ上げながらマッサージをしてくれます。
  3. 話題の低周波で電流を流し筋肉を刺激するというEMS機能も搭載されているので、筋肉も同時に引き締める事が出来ます。
  4. ラジオ波で角質層を温めてくれます。
  5. 複合LEDを搭載し様々な光で美白やアンチエイジング効果が期待出来ます。

 

確かに使ってみると時々ピリピリと電気が走ります。
フェイスラインの肉もつまみ上げてくれます。

 

ラジオ波も搭載されているので暖かくなり血行も良くなった感じもします。
しかし以前私が使っていたEMS機能搭載の手袋タイプの美顔器は、使っていると顔の筋肉が引っ張られ顔の表情が変わるくらいの威力がありました。

 

こちらの美顔器は刺激がソフトで、EMSの電気が流れている感覚を強く感じたかった私には何か物足りなく感じてしまいました。
その為に結論としてこちらの美顔器は表情筋を引き締めると言うより、マッサージメインに使う美顔器として使用する事にしました。

 

EMSの刺激は苦手で、マッサージ機能を重視したいと言う人にはおススメです。
その後に口コミ等を参考に購入したのが、現在使っているY字型美顔ローラーです。

 

 

『Y字型の美顔ローラーの特徴』

 

私のお気に入りの美顔器は、ネットで購入しました。
美顔器と言うと1万円以上は当たり前です。

 

旦那さんに買って貰った美顔器も約1万4000円もしました。
でもこちらは定価8000円程でかなりお手ごろでした。

 

  1. Y字型の美顔ローラーで、長さは約29センチで大きめです。
  2. Y字の部分が90度まで広がるので、フェイスラインの顎から耳の下の部分までローラーがとどきます。
  3. Y字なので左右同時にマッサージができるので時短になります。※コロコロ動かすタイプだと、フェイスラインを左右に分けてマッサージをしなければならないので倍の時間が掛かってしまいます。
  4. EMS機能も搭載しています。

 

※三段階のレベルがあり強さが選べます。
※EMSモードを使う時は顔が乾燥しているとピリピリと感じる電流が流れにくいので、顔を化粧水で濡らしたりジェル等を塗ったりしてから使うのがおススメです。

 

私の場合はお風呂上りに化粧水がしみ込んだシートタイプのパックをしながら、美顔器をフェイスラインに沿ってコロコロ動かしています。

 

パックの上からでも低周波の電流を感じるこ事が出来、表情筋やフェイスランの筋肉が刺激されているのがわかります。
パックの上からやる場合は電流がとても流れやすい状態なので、私は3段階の2のレベルでやっています。

 

パックを使わない時は、3のレベルまで上げ強さを使い分けています。
・BIOSモードも搭載されています。

 

※BIOSとは体に流れる血流や脳、心臓などを動かしている生体電流に似た微弱な電流の事で、エステでも人気があるようです。
細胞を活性化させ、キメを整えむくみの解消になるようです。

 

  1. ローラーは、左右4つずつ付いていて、フェイスラインにピッタリ沿ってくれます。
  2. 顔だけでなくお腹、二の腕、ふくらはぎ、太ももにも使えるようです。

 

以上が、特徴になります。
こちらの美顔器を使い始めて半年が経ちました。

 

毎日お風呂上りに1回、昼間に時間がある時に1回使っただけでフェイスラインのたるみが引き締まったように見えます。
実際、久しぶりに会ったお友達に、

 

「痩せたね。」

 

と言われました。
Y字のローラーなのでY字部分の角度を調整しながら、ほうれい線に沿ってローラーを当てEMSの刺激を与えたり、額にもローラーを転がしたりもしてみました。

 

額に刺激を与える事によって、額の皮膚も引っ張られるような感覚になるので、瞼のたるみも改善されたら良いなと思っています。
お風呂上りにパックをしてテレビを見ながらコロコロすると言う手軽さだったので私にも半年も続けられているのだと思います。

 

スペース3

 

『Y字ローラー美顔器のデメリット』

 

お気に入りの美顔ローラーですが、デメリットもあります。

 

  1. 29センチと長いので場所を取ります。
  2. 顔を化粧水やジェル等で濡らしてから使用しないとEMSの電流が流れにくいので、濡らす手間が面倒だと思う人がいるかもしれません。
  3. 充電が切れた場合は充電をしながら使う事は出来ないので、お手入れをしている途中で充電が切れると使えなくなる事があります。

 

以上が私が使ってみて感じたデメリットです。
今は美顔器でも何でもネットで買える時代です。

 

そんな時代だからこそ、口コミは参考になるのではないかと思い記事にしてみました。
美顔器の商品名は伏せてありますが、美顔器を探しているどなたかの参考になれば嬉しいです。

 

近い将来マスク生活から解放される日がきっと来ます。
そんな明るい未来に躊躇なくマスクを外せるよう、美顔器で今から準備をしませんか?

 

ご購読ありがとうございました。

 

スペース4

 

 

サイト管理人のタカシです。

 

彼氏が欲しい、男子からモテたい、という女性には無料レポート「男に褒められ愛される5つの法則」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

犬好きの人みんな集まれ↓

 

私タカシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter恋愛

 

facebook恋愛
facebook美容

 

Instagram恋愛
Instagram美容
Instagramワンちゃん
Instagram副業

 

coconala恋愛

page top