美容整形

美容整形記事一覧

第一章 二重整形を行うことで目元のコンプレックスを解消できる腫れぼったい印象の一重瞼、奥二重などで悩んでいる人が多く、アイプチやアイテープは肌荒れがしたり、毎日行うのは面倒だと感じている人が少なくありません。二重整形には埋没法、切開法などの種類がありますが、初めて美容整形の施術を受ける場合は、メスで切除をしない埋没法がお勧めです。埋没法は頭髪よりも細い、完全滅菌パックされた医療用の糸、針などを使っ...

第一章 ヒアルロン酸注入法の鼻の美容整形鼻は顔の中心にあるので、パーツの中でも目立ちやすく、容貌の美しさを左右することが多いです。低い鼻で悩んでいる人は、顔が平面的な印象に見えたり、年齢よりも幼く見えるのでコンプレックスを感じている人が多いのではないでしょうか。本格的なプロテーゼを挿入する鼻の美容整形には、抵抗を感じる場合はヒアルロン酸注入法がお勧めです。ヒアルロン酸は柔軟性、弾力性に優れた保湿、...

第一章 スポーツなどでふくらはぎの筋肉が気になる場合はボツリヌキトシン注射モデルのようにほどよく筋肉が付いており、すらりとした脚線美に憧れている人が多いのではないでしょうか。ふくらはぎは筋肉が付きやすい部位なので、スポーツやダンスなどの運動をしている人は筋肉が原因で足が太くなることが多いです。足は筋肉や脂肪の付き方に個人差があるため、まずは美容外科に電話やメールなどで予約を入れておき、カウンセリン...

第一章 ふっくらとした唇になれるヒアルロン酸注射の美容整形唇は女性らしさ、色気を感じさせるパーツなので、唇が薄くボリュームがないので悩んでいる人が少なくありません。長年マスク生活をしていましたが、時と場合によっては外すこともあるため、ふっくらしたボリュームのある唇になるために、美容整形の施術を受けたい人が増えています。ヒアルロン酸注射は薄い唇をセクシーに、ふっくらと女性らしいボリュームにできますし...

第一章 ゴルゴラインの原因を知っておきたいゴルゴラインは雑誌やテレビ番組でもよく見聞きしますが、どこの部位のことなのか知りたい人が多いです。ゴルゴラインとは目の下を起点に頬の真ん中に斜めに入る線のことですが、年齢よりも老けて見えるので悩んでいる人が少なくありません。加齢と共に顔の脂肪が減少してくるので、目の下の皮膚が薄い人、目の下が平らな人などは頬骨が高い人もよりもゴルゴラインが出来やすいです。顔...

第一章 引っ込んだ顎を形成するヒアルロン酸注射の美容整形俳優やモデルなどは横顔が美しく、鼻の頭から唇、顎までのエステティックラインは、きれいに整っているのが特徴です。Eラインが整っている人は美人が多いので、憧れている人が増えており、引っ込んでいる顎がコンプレックスになっている人が少なくありません。日本人は骨格の問題で顎が引っ込んでいることが多く、前から見ても横から見ても、貧相で寂しげな印象を与えて...

第一章 目の下のたるみが気になる時は眼窩脂肪を除去する美容医療を行います加齢と共に眼球が下がってくると、目の下に眼窩脂肪が溜まりやすくなり、目の下に膨らみやたるみが見られるようになり、年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。目の下にたるみ、膨らみ、クマなどがあると疲れた印象を与えてしまったり、不健康な印象になるので悩んでいる人が少なくありません。目の下は皮膚が薄くてデリケートな部位なので、基礎化粧...

第一章 すっきりした小顔になれる美容医療の小顔用脂肪吸引注射体は太っていなくても、顔が大きいとぽっちゃりした印象を与えてしまうので、美容外科の美容医療に興味、関心を持っている人が増えています。自宅で美顔器を使ってお手入れをしても、一時的な効果しか得られない場合は、最先端の小顔治療の小顔用脂肪吸引注射がお勧めです。小顔用脂肪吸引注射は従来の脂肪吸引とは違って、切開をする必要がなく、超極細針を使って脂...

第一章 あざの種類に応じた美容医療のあざ治療あざには黒、茶、青、赤などの種類がありますが、生まれつきのケースが多いですが、思春期になってから、日焼けや怪我などが原因でできることがあります。顔などに目立つあざがあると、コンプレックスを感じやすくなり、その後の人間関係に悪影響が出てしまう可能性があるため、美容外科で治療を受けている人が増えています。茶あざは日焼けをした肌のような色が特徴になっており、黒...

第一章 眼瞼下垂とは瞼が開きにくい状態です眼瞼下垂とは瞼が開きにくい状態になっており、軽度、中度、重度などの症状がありますが、通常の場合は瞳が8割見えている状態です。眼瞼下垂は瞼が開きにくくなるので、瞳が半分、半分以下しか見えていない状態なので、視野障害が出てきたり視力が低下することがあります。瞼が開きにくいので眠そうに見えてしまい、若い年代の人は美容面に悪影響が出てしまうため、美容医療の眼瞼下垂...

第一章 歯並びを整える審美歯科治療のセラミック矯正出っ歯、歯と歯の間がすいているすきっ歯、でこぼこした形状の叢生などの歯並びの悪さで悩んでいる人は、見た目の印象が良くないのでコンプレックスを感じていることが少なくありません。歯並びが良くないと歯石や歯垢が付着して、細菌が増殖してしまうため、虫歯や歯周病などの疾患、口臭などの原因になってしまいます。審美歯科治療を行っている歯科医院では、優れた美容医療...

第一章 エラを目立たなくする輪郭形成の施術方法エラが張っていると顔が大きく見えたり、いかつい印象を与えてしまうので悩んでいる人が少なくありません。四角い輪郭で悩んでいるけれど、メスで切除をする方法には抵抗を感じる場合は、ボトックス注射によるエラ治療がお勧めです。ボトックスはボツリヌス菌の毒素を抜いているので、安全性に優れており、エラの気になる部位に薬剤を注入することで筋肉を委縮させることができます...

第一章 思春期と大人になってからではニキビの原因が違いますニキビは炎症を起こしていない状態の白ニキビや黒ニキビなどは痛みがないですが、皮膚が炎症を起こしている赤ニキビ、膿などが出ている場合は痛みを感じることがあり、放置をしたり、間違ったお手入れをするとニキビ跡になることがあります。白ニキビ、黒ニキビの場合はニキビ跡になることは少ないので、なるべく早い段階で美容皮膚科に通院をするのをお勧めしたいです...

第一章 ピコレーザーによる美容医療のタトゥー除去若い年代の人はファッション感覚でタトゥーを入れている人が多いですが、就職や転職、結婚などを考える時期になると、偏見を持たれたり、不快感を持たれることもあるため、面接や婚活で損をしてしまうことがあります。就職や婚活がうまくいかないので悩んでおり、美容外科でタトゥー除去の美容医療を受けたい人が増えています。数多くの美容外科が存在しますが、口コミやレビュー...

page top