韓国アイドルに学ぶダイエット方法

ダイエット、その1

韓国アイドルに学ぶダイエット方法

 

韓国アイドルといえば大人かわいいメイクと、それを引き立たせるスラリとした体型を思い浮かべる人が多いと思います。
彼女たちの魅力の一つである体型は、私たち一般人からはとても想像できないような努力の賜物であるのです。

 

もし

 

「本気で痩せたい」

 

と思っているのであれば、韓国アイドル流ダイエットをおすすめします。
ただ自分の身体と相談して、自分に合ったものを選ぶようにしてください。

 

最も大きな変化を遂げた人を紹介します。
この人にもできたから、と自信に繋がれば幸いです。

 

 

ヒョナ(元4minute)-17kg

 

現時点で、韓国アイドルの中でも一番体重を減らしたことでも有名です。
今では誰もが羨むモデル体型のヒョナ。

 

学生時代は太った体型のせいで悩んでいました。
彼女は食事に気を使いつつ、運動も欠かさず行っていました。

 

  • 小麦粉を一切取らないグルテンフリーダイエット
  • 食事はゆっくり少量
  • 食べた分だけ運動
  • 生活の中に運動を取り入れる

 

ジヒョ(TWICE)-15kg

 

大人気TWICEメインボーカルであるジヒョ。
ダイエット前後の変化が特に大きかったアイドルとして知られています。

 

ジヒョは昔からストレスを理由に暴飲暴食してしまうことがよくあったそう。
周りの人たちから、デビュー前からデビュー後も太っていることを指摘され続けてきました。

 

ファンから言われた

 

「重量挙げが似合う」

 

この言葉がきっかけでダイエットを決意しました。

 

  • 食事の量を半分に減らした
  • 運動プランクなどのトレーニング毎日1〜2時間
  • 食べたらひたすら運動
  • カムバック前は1日4時間運動

 

[ジヒョが実践したお腹痩せエクササイズ]

 

  • プランクを1分間した後、お尻を降ろさないで両サイドに30回移動させる
  • これを3セット、調子の良い時には4セット行い、2週間続ける
  • ヘルシーな物を中心に食べる!
  • 特にたんぱく質を多くとる

 

ことで、ジヒョのようなグラマラスなスタイルを維持できます。
痩せた跡が女神のようだと絶賛を受けています。

 

ウェンディ(Red Velvet)-15kg

 

カナダ出身で英語ペラペラのウェンディも、事務所に入ったばかりの頃は太っていました。
その後、デビューするためにダイエットを決意しました。

 

  • 朝食 黒大豆、野菜ジュース、キャベツ、りんごなど
  • 昼食 かぼちゃエキス1袋
  • 運動面 練習室にこもってダンス練習→縄跳び2時間
  • 魔女スープ 低糖質で脂肪燃焼効果のある野菜スープを毎日飲む
  • レモンデトックス レモン果汁を加えたレモン水を1日1.5リットルを目安に飲む

 

IU -14kg

 

国民の妹と称される、韓国No.1女性シンガーの彼女。
ドラマ

 

「ドリームハイ」

 

出演当時はマシュマロのようにふっくらしていました。
短期間で効果の出るハードダイエットのおかげで、今では細すぎて心配されるくらいに。

 

試す際は、無理禁物で!

 

・食事制限

 

  • 朝りんご1個
  • 昼さつまいも1個またはバナナ2本
  • 夜プロテインドリンク1杯
  • さつまいものかわりにかぼちゃを食べていた時期も。

 

・水ダイエット

 

水を1日2L〜3Lを飲むというもの。
利尿量を増やすことで体重がへるんだとか。
本番1日前から水を飲まないようにします。

 

・軽い運動

 

ガッツリ運動することはなく、軽い運動をするだけだったそうです。
その内容は

 

  • ストレッチ
  • 腕立て伏せ
  • 階段の上り下り

 

  • ソリョン(元AOA) -13kg

 

自他ともに認める食いしん坊で、事務所の取締役に、50kgもあることを叱られたことは有名です。
取締役に叱責されたことで、ダイエットを決意します。

 

痩せた後の姿が

 

「別人のようだ」

 

とファンの間で話題になりました。
具体的な方法はこちら。

 

  • 食事は1日1食、卵、鶏ささみ、サツマイモなどの高タンパク質の食材、それとサラダのみ。
  • 筋トレ・ピラティス
  • 1日の食事は、朝を少なく、夕食を多めにすることで食べすぎを防止していたそうです。

 

食欲に負けそうなときは昔の太っていた時の写真と、今の写真を比較することで、モチベーションを維持しているそうです。
現在は食べるものを制限するのではなく、量を調節して食べているそうです。

 

減量に成功した後は、体調管理とリバウンドに気を付ける必要があります。

 

テヨン(元少女時代)-12kg

 

かつて大人気だった少女時代のメインボーカルテヨン。
少女時代といえば長身にタイトな、露出のある衣装が特徴で、多くの女性の憧れでした。

 

あのテヨンですがぽっちゃりまではいかなくても、今よりもっちり感がある時期がありました。
今のほっそり体型になるためには並々ならぬ努力がありました。

 

・徹底した食事管理

 

過去にテレビでも紹介されたことのある、徹底された食事管理がこちら。

 

  • 鶏のむね肉
  • さつまいも
  • 玄米
  • アーモンド
  • ブロッコリー
  • サラダ

 

といったものを積極的に取っていたそうです。
栄養バランスに気を使った食事をしていたみたいです。

 

さつまいもは、美肌効果もあるみたいです。

 

 

・フラフープで運動

 

1日30分、週に4回を目安にフラフープで運動。
テレビを見ながら運動できるので、隙間時間に行えるのが良いところ。

 

フラフープは、骨盤矯正にも効果があるみたいです。
楽しみながら運動ができるのに、効果はジョギングと同等の効果が!

 

きゅっと引き締まったウエストは、フラフープのおかげかも!

 

・18時以降は食べずに、必ず30分足のマッサージ

 

これは結構有名なダイエット方法だと思います。
テヨンも、夜は18時以降食べない生活を徹底していました。

 

スジ(元miss A)-8kg

 

IUと同じくドリームハイに出演しており

 

「国民の初恋」

 

と呼ばれ男女両方から大人気でした。
ドリームハイ出演当時はやはりふっくらしていました。

 

ネット上で

 

「象」

 

というニックネームがつけられたことがショックで、ダイエットを決意したとか。
今ではドラマやモデルの仕事で引っ張りだこなスジの、とっておきのダイエット方法がこちら。

 

・水分量を調整

 

水太りしやすい体質だったので、食事量を減らすだけでなく水分量もコントロールするようにしていました。

 

・ペンギン運動

 

ペンギンのように両腕を強く振るペンギン運動のおかげでしなやかな筋肉になり、また有酸素運動やピラティスもしていました。

 

・食事

 

もちろん食事制限も。

 

  • 朝 さつまいも1個、鶏のむね肉、牛乳
  • 昼 玄米ご飯、野菜サラダ
  • 夜 さつまいも2個

 

このように、さつまいもをたくさん取る食事をしていました。
韓国アイドルの間でさつまいもは人気のようですね。

 

スジは朝食をしっかり食べて、昼食、夕食を簡単に済ませるという食生活でした。

 

アイドルウォーター

 

また、K‐POP界で有名な

 

「アイドルウォーター」

 

というものがあります。
F(x)ルナも実践していました。Oh My Girlのメンバーもたくさん飲んでいたとか。

 

材料

 

  • レモン1/4個
  • 水500ml
  • 緑茶ティーパック1個
  • 砂糖2スプーン

 

作り方

 

  • レモンの絞り汁をペットボトルに入れます
  • 緑茶のティーパックで濃いめの緑茶を作ります
  • ※20分程置くと良い
  • ティーパックを取り出し、砂糖を入れる
  • 全ての材料を混ぜて出来上がり

 

K-POP界では有名なデトックスウォーターなんだそうです。
効果としては、老廃物を体外に出し、むくみ解消に良いと言われています。

 

最後に

 

痩せてきれいになるために重要なことは、普段から食事制限、運動をするということ。
アイドルという職業は、見ている人に夢と希望を与えるものなので、外見の管理は大変重要になります。

 

中には不健康なんじゃないかと思ってしまうような過激なダイエットもありましたが。

 

  • ダイエットしたいけどヤル気が出ない
  • 太ってることをバカにされて悔しい

 

っていう人はぜひこのダイエット方法を試してみては?
無理せず、キレイを目指して頑張ってください。

 

ご購読ありがとうございました。

page top