ダイエットを長く続けるコツ

ダイエット、その6

ダイエットを長く続けるコツ

 

スペース1

 

小学生の頃から現在まで、ダイエットを何度も繰り返していますが、その都度反省しています。

 

何故ダイエットは続かないのだろうかと。
さすがに三日坊主でダイエットを終わらせた事はありませんが、いつの間にか普通の生活に戻っていたりもします。

 

気付けば、またダイエットを繰り返す…。
長く続けるコツについて考えてみました。

 

 

ダイエットが長く続かない

 

ダイエットを短期目標として考えているからだと思います。
数字に効果が出ると、やる気が出ます。

 

しかし持続しません。
理由は単純に、飽きっぽいからでしょうか(私だけ)

 

やる気はあるのに、行動をしない事も理由だと思われます。

 

一度覚悟を決めたら運動なり食事制限なり何か行動を起こすべきですが、言い訳をしてごまかしていたりもします。(反省)
例えば寒いからと、運動をしない日もあった様な…。

 

明確な目標があれば、覚悟を決められる事もあります。
例えば好きな人の為に、ダイエットをする方もいらっしゃいます。

 

綺麗になって告白する!
と意気込んでダイエットを決意する事はとても素晴らしいと思います。

 

私も婚活の為にダイエットをしていた事がありましたが、結果は出ていませんね…。
もう少し早い時期に頑張るべきだったと反省。

 

また最近朝バナナダイエットを実行したのですが、なかなか続きませんでした。
多分バナナだけに飽きたからだと思いますが、長期間続ける事で二つのパターンが予想されます。

 

  • 一つ、朝バナナ生活に慣れて快適。
  • 一つ、朝バナナ生活の我慢にストレス。

 

ダイエットを長く続ける為には、もちろん前者が理想的ですがなかなか難しいですよね。
バナナだと甘味があるから長く続けられそうですが。

 

バナナではなく他の単品ダイエットの場合は、ストレスになる可能性も大きい為に続かない事も多いです。

 

ダイエットが続かない理由で、直ぐに諦めてしまう事も考えられます。
直ぐに体重が減ってダイエットが成功するのなら、皆さんダイエットに苦労しないですよね?

 

長期的に目標を持つ事でダイエットは成功するものの、長く続けられない事により諦めてしまうケースも多いです。

 

楽して痩せられるのなら良いのですが、ダイエットを辛いと言う方も多いですね。
私の過去に辛かったダイエットは…

 

家族が普通にご飯を食べている中、置き換えダイエットをしている時でした。

 

1食ダイエット食を(当時はDHCプロテインダイエット)実行していましたが、さすがにご馳走を食べられている時は我慢が必要でした。
またウォーキングを続けている時期もありましたが、歩いている時に不審者と遭遇した事もあり歩く事を辞めました。

 

その為明るい時間帯に運動場に行ってトラックを歩いたりする様になりましたが、中々続ける事が難しかったりします。
モチベーションを上げる為に、ウェアにこだわったり運動靴にこだわったりしてやっと続けるようになりましたが、トラックまで車で移動するため億劫になったりもしました。

 

楽しく続ける工夫があれば、ダイエットが辛いとか思わなくても済むのに…
と思いましたが。

 

ダイエットが続かない人の特徴
趣味がなく暇な人が多いと言われます。

 

私も自覚しているのですが、趣味がないとどうしても時間を持て余してしまいます。
なので私はなるべく体を動かそうと考えるものの、元々運動の趣味がない為に続かなかったりします。(反省)

 

また新型コロナの影響により家で過ごす時間が増え、ますます体を動かさない方が増えています。
趣味があれば家でも楽しく過ごせるものの、時間を持て余すと運動不足、そして不健康へと。

 

考え方次第では暇な時間帯にダイエットを行う!

 

と切り替えるこ事でダイエットは続くかもしれません。
ただダイエットがストレスになってしまうと意味がない為、趣味を持つ事から始めてみる事も。

 

スペース2

 

数字の罠

 

ダイエットでモチベーションが上がる時って数字に出た時ですよね?
私も経験ありますが、体重計の数字が減った時ハイテンションになります。

 

逆に数字が増えた時はやる気を失せるのですよ。
人間の心理って単純だと思ったりもします。

 

この数字が重要だと思います。

 

例えば1日何も食べなかったら1kg減ります。
1日だけではなく、何日も食べなかったら体重は減ります。

 

数字が減った時の快感で、極端なダイエットをしたのが確か中学生の頃でした。
1日1kgずつ減っていくのが快感でどんどん食べる量が減りましたね。

 

外見を褒められた事がなかった為、痩せた自分に自信が持てなかったけれど、この頃は違ったなあ…確か。
ただ生理が止まったりしたので、危険信号は自覚していました。

 

そんな訳で、食べないダイエットはお勧めしません!!!

 

食べないダイエットは確かに痩せます。
しかしかなり危険です。

 

食べないダイエットによって体重が減る理由は、体内の水分と筋肉から落ちて行くからです。
筋肉が減ると代謝が低下して、ますます体脂肪が増えて太りやすくなります。

 

また栄養が偏り、リバウンドや便秘を引き起こしてしまいます。

 

私も経験ありますが食べないダイエットにより食欲を我慢していて、その後ふとしたきっかけで食欲が暴走→リバウンドをした事があるのですよ。
暴走した食欲って怖いですよ。

 

 

今まで何の為に我慢したのかわからないくらい暴走。
我慢は禁物と言う事を悟りました。

 

長期的目標を立ててみた

 

ダイエットを長く続ける為には長期的に目標を立ててみる事が大事だと思います。
ダイエットを現在進行形でやっている私の計画です。

 

  • 1か月目 体重計に毎日乗る(現在、この時点)
  • 2か月目 運動を毎日取り入れる
  • 3か月目 料理を毎日取り入れる

 

短期計画ではなかなか続かないのでとりあえずは3か月を目安として、自分自身が変わるきっかけとして目標を立てました。

 

スペース3

 

テレビでもダイエットに成功した方々は半年〜1年を目安にダイエットをされています。
毎日ウォーキングや、食事制限や…。

 

つまり覚悟を決める事で長期的にダイエットを行う事が出来るのでは?
と思いました。

 

ただ体重計に乗るだけでは痩せませんが、どの様な時に体重が増えて減るのか自分でリズムが分かる様になりました。

 

夕食を多めに食べたら1kg増えて、夕食を抜いたら1kg減ります。
最近家族の誕生日で夕食を多めに、また体調不良で夕食を抜いた時に体重の変化があったため気づきました。

 

また仕事で疲れた時に間食でスナック菓子を買って食べたらもちろん増えていましたし。
増えた事で夕食をどの様に減らすべきか考えるきっかけにもなったし。

 

お腹すいた時に何を食べたら良いのか?カロリーについても考えるようになったし。

 

体重計に乗りながら、数字と向き合う事で自分の体を見直すきっかけになりました。
これは大きな変化だと自覚しています。

 

自覚しながら、体重が減らない理由は筋肉が少ない事と思い、今後は運動を取り入れようかとも考えています。

 

もちろん2か月目に突入しても体重計に乗る事はやめません!
これからも体重計に乗る事を習慣として、自分の体に向き合う事を辞めずにダイエットを続けたいと思います。

 

まとめ

 

ダイエットを長く続けるコツについて考えてみました。
飽きっぽい私の場合、ダイエットを段階として行っているのが続いているコツかもしれません。

 

今のところ恋愛のような新しい刺激は残念ながらありません。
しかし境遇が変わればダイエットも長く続けられると思って、恋する気持ちを忘れずに過ごしたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。

 

スペース4

 

 

サイト管理人のタカシです。

 

彼氏が欲しい、男子からモテたい、という女性には無料レポート「男に褒められ愛される5つの法則」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

犬好きの人みんな集まれ↓

 

私タカシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter恋愛

 

facebook恋愛
facebook美容

 

Instagram恋愛
Instagram美容
Instagramワンちゃん
Instagram副業

 

coconala恋愛

page top